株式会社ママダ

お電話でのお問い合わせ0296-24-5351

ごあいさつ

明治24年(1891年)に「間々田 元吉商店」として舶来織物、唐糸類の卸売業として下館の地に創業しました。
明治、大正を経て昭和39年の東京オリンピック以降、特に学生衣料に力を入れ、茨城県・栃木県・千葉県・埼玉県・福島県・群馬県の小中高学校の生徒さん向け制服、体操着を卸販売しております。お陰様で創業から120年以上。
現在は6つの事業から成り立っています。今後も時代に合った事業の多角化をはかって参ります。

  1. 物販事業(小・中・高校生徒さん向け体操着、制服。寝具・タオル・ギフト)
  2. カーブス事業(女性向け30分フィットネス「カーブス」)
  3. 保険事業(損保・生保の訪問販売と来店型ショップ)
  4. 高齢者専門宅配弁当事業(「宅配クック123」)
  5. エネルギー事業(太陽光発電)
  6. カラダファクトリー事業(ボディメンテナンス整体サロン)

【経営理念】キーワード:イノベーション

  1. 広く社会に認められ、誰にも信頼される会社を目指します。
  2. 地域社会に貢献できる企業を目指し、常に前を向いて一歩先を進みます。
  3. お客様、お取引先様、従業員さんを大切にします。
  4. 権限は、可能な限り移譲します。
  5. 喜び、成長、感謝、夢を大切にします。

今後とも地域社会貢献を念頭に置き、「便利・健康・安心・安全」をご提供できたらと考えます。

ページトップ